コロナが生んだ新しい概念「職住融合」

 「職住融合」という言葉を聞いたことはありますか?

新型コロナウィルスの影響でテレワークが増え、住まい選びに新たなトレンドが生まれています。

「職住融合」とは、ずばり、「住むこと」の中に「働くこと」を考えた家づくりのことです。

たとえば、お子様を育てながら、仕事も集中できるように。夫婦それぞれが、別室でビデオ会議ができるように。

家のなかで仕事をすることを考えたら、「一部屋多い間取り」というのも選択肢になります。

実際に、テレワークをきっかけに引っ越しをした人が多い!という調査結果もあります。

リクルート住まいカンパニー
「2020年トレンド予測住まい領域」より

そこで今回は、「職住融合」を快適に叶えるために一部屋増やしたら、住居費はどのくらい変わるのか?を検証してみました。

マンションの間取り、適切なのは?

そもそも、人気のマンションの間取りって、どのくらいなんでしょうか。

いまのところ、多いのは3LDKのようです!

※1 https://www.fudousankeizai.co.jp/share/mansion/438/4f75aprT.pdf

不動産経済研究所が発表したデータによると、2020年8月に都内で販売されたマンションは757戸のうち、契約されたマンションは464戸(61.2%)でした。そのうち契約に至ったマンションの間取りの割合は、2LDKは30%、3LDKは45%、4LDKは1%でした。

約半分は3LDKの物件で占めています。

そこで1部屋追加すると予算はどれくらい変わるの?と、気になったので調べてみました。

~テレワーク用?趣味用?もう1部屋を検討してみよう!~

夫婦と子ども1人の、3人家族の場合を考えてみましょう。

1人に1部屋あてるとしたら3LDK、プラス自由に使える部屋を一つ増やすと、4LDKとなります。

3LDKに必要な面積の目安70平米、4LDKだと目安80平米だとすると、10平米ほど余分に必要そうですね。

首都圏のマンションの平均平米単価が93.3万円(※1)なので…

3LDK・70平米のマンションを購入するのと、4LDK・80平米のマンションを購入するのでは約933万円(10平米×93.3万円/平米 )の差が出ることになります。

住まいの価値を考えれば妥当?

都内で、もう一部屋増やそうと思うと、予算が約1000万円増えそうです。

住みやすさ×働きやすさを住まいの目的に入れるのであれば、妥当な範囲でしょうか?それとも高すぎるでしょうか?

コロナによって住まいに対する価値観が変わったのは、皆さんも体感していると思います。

新しい概念、新しいライフスタイルが創造されている真っ只中である今、生活の基盤である住宅について考える良いタイミングかもしれませんね。

次回予告!

1部屋の追加で1000万円もかけられない!もう少し低予算で・・・とお考えの方向けに・・・

次回!「4LDKなのにこの価格?!」お得な物件紹介しちゃいます。

次回もお楽しみに!

独自のAI技術をもとに、都内のマンションの適正価格を知る無料ツールがあります。

ぜひご活用ください!

https://checker.dr-asset.jp/inputform

また弊社では、毎日物件配信ツール「Dr.Asset レコメンダー」も無料にて提供しております。

こちらでは、間取りや価格の情報だけでなく、物件ごとの、治安・防災・暮らしの分析情報もいっしょにご覧いただけます。

https://recommender.dr-asset.jp/inputform

●購入を検討中の方

→相場よりお得な物件を見る

 >MMサイト の購入ページへ

→物件を探してほしい

 >Dr.Asset Reccomender

●売りたい方

→買主にも売主にも“お得”な不動産取引を実現する『Members Market』

 > MMポータルの売却ページへ

→物件の価格を調べる

 >Dr.Asset Checkerへ

都内住みたい街ランキング上位の目黒!人気のマンションの適正価格を調べてみた!

はじめに

皆さんの住んでみたい街はどこですか?

今回、調査したのは都内の住みたい街ランキング上位の目黒。

※出典:「SUUMO 住みたい街ランキング2020年(関東)」

その中でも人気のマンションを、調査してみます♪

住みたい!とは思っても、気になるのは価格。

よく売りに出されている価格は、本当に妥当なの?

疑問や不安を抱えて、なかなか購入に踏み切れない!という経験がある人も多いのでは。

また、このような人気のマンションは、売却する人にとっても適正な価格が気になるところ。

このように、マンションの価格については、多くの人が疑問や不安を抱えています。

【マンション購入で不安に思うことTOP3】

第1位「無理のない返済計画が立てられるか」(59.3%)

第2位「必要な自己資金を用意できるか」(47.9%)

第3位「将来の収入の見通しがたたない」(38.4%)

※出典:「住宅購入に関する消費者調査」ハイアス・アンド・カンパニー実施

そんな「お金の不安」を少しでも解消すべく、不動産ビッグデータを持つ私たちが「気になるマンション価格を徹底分析」します!

適正価格を知ることは、

購入にも売却にも安心材料に。

今回、マンションの適正価格をチェックできるツール「Dr.Asset チェッカー」を使って、

住みたい街として人気の目黒のマンション「グランドメゾン中目黒THE CLASS」「パークホームズ目黒 ザレジデンス」を分析してみました。

Dr. Assetチェッカーの使い方はとってもカンタン。マンション名と、お部屋のおおよその広さを入力するだけ!

皆さんの手でも、東京23区内のあらゆるマンションを同じように分析できますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

目黒で人気のマンションの適正価格と販売価格を比べてみた!

・グランドメゾン中目黒 THE CLASS 

2階部分/4階建て 築年月2007年 (LDK、71.12平米、北向き、LDK)

直近7月2日時点では、7180万円で売りにだされているのを確認しました。

Dr.Assetチェッカーでは、どのような結果が出るのでしょうか?

入力した項目は、以下の3つ。

マンション名:グランドメゾン中目黒 THE CLASS

平米数:71.12平米

部屋番号201

  

すぐに結果が出てきますね♪

7808万円!!と出ました。

市場の販売価格は、7180万円(2020年7月2日時点)。 

結果だけを見ると、買主様はお買い得な物件をご購入されたように思えます。

とはいえ、Dr.Assetチェッカーはあくまで、相場価格の指標なので、詳細を自分で調べたり、

実際に内見して感じることはとても重要です。

・パークホームズ目黒 ザレジデンス

4階部分/10階建て (64.98平米、2LDK)

直近2020年10月07日時点では、8150万円で売りにだされているのを確認しました。

Dr.Assetチェッカーでは、どのような結果が出るのでしょうか?

入力した項目は、以下の3つ。

マンション名:パークホームズ目黒

平米数:64.98平米

部屋番号:401

8141万円!!と出ました。

市場の販売価格は、8150万円(2020年9月28日時点)でした。

こちらの物件に関しては、弊社のツールの適正価格とほぼぴったりの価格が出ました!

不動産を購入する前に、適正価格・相場価格を知ろう!

今回、使ったツールはこちら

皆さま、調べた結果を見てどう感じましたか?

このようなカンタンなツールで相場価格を知ったうえで、実際のマンションを内見し付加価値を見つけられると、良いかもしれませんね。

調べた結果は、2020年10月07日現在の情報であり、社会情勢、経済 金利等によって変動します。取引価格を保証するものでもありません。

また、実際のマンション価値は、向きや階数による眺望、間取り、希望の取引スピード等でも変動します。

Dr.Assetチェッカーでも、向きや階数の要素を加味して適正価格を割り出すことは可能です。

リフォーム済みの物件については価値をプラス評価し、価格補正も行っています。

何よりも、リアルなお部屋の雰囲気や、周辺環境など知ったうえで、納得のお取引をしてくださいね。

今回は、Dr.Asset チェッカーを活用して、マンションの購入や売却の判断のひとつとなる適正価格を割り出しました!

Dr. Asset チェッカー

また弊社では、毎日物件配信ツール「Dr.Asset レコメンダー」も無料にて提供しております。

こちらでは、間取りや価格の情報だけでなく、物件ごとの、治安・防災・暮らしの分析情報もいっしょにご覧いただけます。

Dr. Asset レコメンダー

では、次回もお楽しみに!

都内住みたい街ランキング上位の恵比寿!人気のマンションの適正価格を調べてみた!

皆さんの住んでみたい街はどこですか?

今回、調査したのは都内の住みたい街ランキング上位の恵比寿。

※出典:「SUUMO 住みたい街ランキング2020年(関東)」

その中でも人気のマンションを、調査してみます♪

住みたい!とは思っても、気になるのは価格。

よく売りに出されている価格は、本当に妥当なの?

疑問や不安を抱えて、なかなか購入に踏み切れない!という経験がある人も多いのでは。

また、このような人気のマンションは、売却する人にとっても適正な価格が気になるところ。

このように、マンションの価格については、多くの人が疑問や不安を抱えています。

【マンション購入で不安に思うことTOP3】

第1位「無理のない返済計画が立てられるか」(59.3%)

第2位「必要な自己資金を用意できるか」(47.9%)

第3位「将来の収入の見通しがたたない」(38.4%)

※出典:「住宅購入に関する消費者調査」ハイアス・アンド・カンパニー実施

そんな「お金の不安」を少しでも解消すべく、不動産ビッグデータを持つ私たちが「気になるマンション価格を徹底分析」します!

適正価格を知ることは、

購入にも売却にも安心材料に。

今回、マンションの適正価格をチェックできるツール「Dr.Asset チェッカー」を使って、

住みたい街として人気の恵比寿のマンション「マートルコート恵比寿」「ロイヤルガーデン恵比寿公園通り」を分析してみました。

Dr. Assetチェッカーの使い方はとってもカンタン。マンション名と、お部屋のおおよその広さを入力するだけ!

皆さんの手でも、東京23区内のあらゆるマンションを同じように分析できますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

恵比寿で人気のマンションの適正価格と販売価格を比べてみた!

マートルコート恵比寿

18階部分 (55.97平米、リフォーム済み、南向き)

直近2020年9月28日時点では、7300万円で売りにだされているのを確認しました。

Dr.Assetチェッカーでは、どのような結果が出るのでしょうか?

入力した項目は、以下の3つ。

マンション名:マートルコート恵比寿

平米数:55.97平米

部屋番号:1801(18階なので1801としました)

解析ボタンをポチッと押します。

すぐに結果が出てきますね♪

6593万円!!と出ました。

市場の販売価格は、7300万円(2020年9月28日時点)。

さすが人気の街の人気のマンションだけあって、強気ですね!

ちなみに、こちらの物件は、2017年3月に下記をリフォームとのこと。

・全居室フローリング張替え、トイレフロアシート張替え、洗面室フロアシート張替え、玄関、廊下タイル張り、キッチン食洗器・ガスコンロ交換、浄水器の設置。浴室については、天井からもシャワーが出る仕様、浴槽ジャクジー付きの仕様へ

これ程のリフォームをされていらっしゃるので、価格が少し高いのも納得かもしれません♪

適正価格分布グラフも表示されますので、調べたマンションの価格がどの程度、割高か割安か視覚的に知ることもできます。

とはいえ、Dr.Assetチェッカーはあくまで、相場価格の指標なので、詳細を自分で調べたり、実際に内見して感じることはとても重要です。

ロイヤルガーデン恵比寿公園通り

直近2020年9月28日時点では、7200万円で売りにだされているのを確認しました。

Dr.Assetチェッカーでは、どのような結果が出るのでしょうか?

入力した項目は、以下の3つ。

マンション名:ロイヤルガーデン恵比寿公園通り

平米数:53.08平米

部屋番号:501

6320万円!!と出ました。

市場の販売価格は、7200万円(2020年9月28日時点)。

こちらも、やはり強気ですね!

今回使ったツールはこちら https://checker.dr-asset.jp/inputform

皆さま、調べた結果を見てどう感じましたか?

このようなカンタンなツールで相場価格を知ったうえで、実際のマンションを内見し付加価値を見つけられると、良いかもしれませんね。

調べた結果は、2020年9月28日現在の情報であり、社会情勢、経済 金利等によって変動します。取引価格を保証するものでもありません。

また、実際のマンション価値は、向きや階数による眺望、間取り、希望の取引スピード等でも変動します。

Dr.Assetチェッカーでも、向きや階数の要素を加味して適正価格を割り出すことは可能です。価格補正も行っています。

何よりも、リアルなお部屋の雰囲気や、周辺環境など知ったうえで、納得のお取引をしてくださいね。

今回は、Dr.Asset チェッカーを活用して、マンションの購入や売却の判断のひとつとなる適正価格を割り出しました!

https://checker.dr-asset.jp/inputform

また弊社では、毎日物件配信ツール「Dr.Asset レコメンダー」も無料にて提供しております。

こちらでは、間取りや価格の情報だけでなく、物件ごとの、治安・防災・暮らしの分析情報もいっしょにご覧いただけます。

https://recommender.dr-asset.jp/inputform

では、次回もお楽しみに!